はてブログ

はてなブックマーク新着エントリーの過去ログサイトです。



タグ 原発

新着順 人気順 5 users 10 users 50 users 100 users 500 users 1000 users
 
(1 - 25 / 1000件)

世界初の移行国債、政府発行へ 脱炭素の資金20兆円調達、原発にも:朝日新聞デジタル

2023/01/31 このエントリーをはてなブックマークに追加 21 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 脱炭素 朝日新聞デジタル 使途 政府発行 国債

政府は脱炭素政策の資金を集めるため、新しい種類の国債を発行する方向で調整に入った。集めた資金の使い道を脱炭素事業に絞った国債とする。主に再エネ投資に使途を限定している欧州のグリーン(環境)国債と違い、日本は基準を緩めて二酸化炭素(CO2)の排出量を抑えた火力発電や原発関連も対象とする。移行国債と呼ば... 続きを読む

原発はグリーン」は不誠実 福島を忘れたのか | | 松久保肇 | 毎日新聞「政治プレミア」

2023/01/25 このエントリーをはてなブックマークに追加 8 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 毎日新聞 福島 政治プレミア

政府はGX(グリーントランスフォーメーション)実行会議で次世代原発の開発とリプレース(建て替え)の推進や、既存原発の60年超の運転を認める方針を決めた。経済産業省の有識者会合「原子力小委員会」が了承した案を正式決定したものだが、小委員会には私も委員として参加している。 政府は原発新設を気候変動対策とし... 続きを読む

ウクライナ国内の原発に兵器は見つからず IAEA発表

2023/01/25 このエントリーをはてなブックマークに追加 11 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 兵器 IAEA ウクライナ国内 CNN ウクライナ

(CNN) ウクライナが国内の原子力発電所に兵器を保管しているというロシア側の主張を調べていた国際原子力機関(IAEA)は24日、点検によって疑惑は否定されたと発表した。 IAEAのグロッシ事務局長が欧州議会に報告した。 同氏はこの日、IAEAのチームに対し、ウクライナ側と協力して、国内の原発に軍の... 続きを読む

電気料金増田が東電の原発とコストについて書く

2023/01/24 このエントリーをはてなブックマークに追加 135 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip コスト 東電 anond 結論 再稼働

anond:20230124133752 原発について書くと予想通り荒れるから嫌なんですよね。。。。。 ただ、もう書いてしまったので一応解説しておきます。 東電(東電HD)はなぜ再稼働できないか結論:対応が杜撰だから 今の新規制において原発の再稼働に必要な要素は3つあります。 1. 設置変更許可 2. 安全対策工事 3. 地元の同意 ... 続きを読む

日本政府が原発を再稼働したくても、できないかもしれない理由とは(クーリエ・ジャポン) - Yahoo!ニュース

2023/01/22 このエントリーをはてなブックマークに追加 5 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip クーリエ・ジャポン Yahoo 日本政府 ニュース 理由

福井県にあり、1基の原子炉が稼働している美浜発電所 Photo: Alpsdake / Wikimedia Commons 岸田首相は、長期的な電力の安定供給に向け、原発の再稼働や、次世代原発の開発・建設の検討を打ち出している。しかし、この計画には日本独自の決定的な壁があると、英紙「フィナンシャル・タイムズ」は分析する。 【動画で見... 続きを読む

原発回帰は「二重三重に間違い」 事故当時の首相、菅直人氏の指摘:朝日新聞デジタル

2023/01/20 このエントリーをはてなブックマークに追加 99 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 原発回帰 教訓 菅直人氏 首相 朝日新聞デジタル

2011年の東京電力福島第一原発事故を教訓に定められた、原発の運転期間を原則40年、最長60年とする規制ルールが変わろうとしている。60年超運転が可能になる一方、原子力規制委員会は運転開始30年から10年ごとに安全審査をする方向だ。現行ルールが変わることについて、事故当時に首相だった菅直人氏(76)に聞いた。 ――... 続きを読む

三浦瑠麗 Lully MIURA on Twitter: "太陽光発電にはダメな業者がたくさんいる。それは事実であり取り締まっていくべきです。ただ、一部の業者が無責任であったことをもって電源全体をけなすの

2023/01/20 このエントリーをはてなブックマークに追加 5 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 三浦瑠麗 Lully MIURA on Twitter

太陽光発電にはダメな業者がたくさんいる。それは事実であり取り締まっていくべきです。ただ、一部の業者が無責任であったことをもって電源全体をけなすのはナンセンスなのです。ましてや、原発を推進する理由にはならないのです。発電所設置に関する環境破壊等は見直せばいいのです。 続きを読む

国民的議論なき原発推進は見直しを 火力発電の「無駄な投資」も懸念 若者団体が提言:東京新聞 TOKYO Web

2023/01/19 このエントリーをはてなブックマークに追加 31 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 提言 火力発電 政策提言 懸念 国会議員

原発の60年超運転を可能にする政府の脱炭素社会の実現に向けた基本方針に対し、若者からの政策提言に取り組む「日本若者協議会」は19日、基本方針の内容や決定過程を問題視する「GX実行に向けての提言」を発表した。都内で、20代と国会議員が意見を交わす公開シンポジウムも開き、若い世代を含む国民的な議論を求めた。... 続きを読む

原発のプラカードを着けた男性が受けた「注意」 駅員やバス運転手から…どうして?:東京新聞 TOKYO Web

2023/01/19 このエントリーをはてなブックマークに追加 170 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip プラカード 駅員 標語 脱原発 顛末

横浜市に住む男性が原発に関連する標語のプラカードを胸と背中に下げてJRや同市営バスに乗車しようとした際、駅員や乗務員(運転手)から「外してほしい」と求められた。プラカードは公共交通機関の場ではふさわしくない行為なのか。男性が「表現の不自由の空気を感じた」というが、その顛末(てんまつ)は。(野呂法夫) 続きを読む

自民・麻生氏「原発で死亡事故ゼロ」発言、官房長官は「起きている」:朝日新聞デジタル

2023/01/17 このエントリーをはてなブックマークに追加 27 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 自民 官房長官 松野博一官房長官 朝日新聞デジタル 会合

自民党の麻生太郎副総裁は15日、福岡県飯塚市であった自身の後援会の会合で、エネルギー問題をめぐり原発のメリットに触れるなかで、「原発は危ないと言うけれど、原子力発電所で死亡事故が起きた例がどれくらいあるのか調べてみたが、ゼロだ」と述べた。一方、松野博一官房長官は17日の記者会見で、原発で死亡事故が起... 続きを読む

麻生氏「原発で死亡事故はゼロ」 飯塚市の会合で発言

2023/01/15 このエントリーをはてなブックマークに追加 153 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 会合 真意 関西電力美浜原発 自民党 麻生氏

自民党の麻生太郎副総裁は15日、福岡県飯塚市であった国政報告会で「原発で死亡事故が起きた例がどれくらいあるか調べてみたが、ゼロです」と述べた。関西電力美浜原発(福井県)で計11人が死傷した蒸気噴出事故などが起きており、発言の真意を問う声が上がりそうだ。 麻生氏は、国政課題の一つとしてエネルギー問題を挙... 続きを読む

インフラ防護に自衛隊活用 原発・電力など平時から関与(写真=共同)

2023/01/04 このエントリーをはてなブックマークに追加 7 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 平時 有事 関与 海上保安庁 電力

日経の記事利用サービスについて 企業での記事共有や会議資料への転載・複製、注文印刷などをご希望の方は、リンク先をご覧ください。 詳しくはこちら 政府は原子力発電所など重要インフラ防護に自衛隊を活用する。有事の対応に限定していた従来の運用方針を改め、立地する自治体で警察、海上保安庁と平時からミサイル迎... 続きを読む

九電、家庭用電気代値上げ回避へ 原発の高稼働で、社長が見通し(共同通信) - Yahoo!ニュース

2023/01/02 このエントリーをはてなブックマークに追加 20 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip Yahoo 社長 共同通信 石炭 ニュース

九州電力の池辺和弘社長は31日までに、原発の稼働率の高さを理由に、家庭向け規制料金の引き上げを回避できる見通しを示した。共同通信社に対し「(石炭などの)燃料価格が足元より上がれば耐えられないが、そうならずに済むだろう」と語った。 大手電力10社のうち東北、北陸、中国、四国、沖縄電力の5社が既に家庭向け... 続きを読む

トヨタは日本を諦めつつある 豊田章男社長のメッセージ

2023/01/01 このエントリーをはてなブックマークに追加 9 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 豊田章男社長 トヨタ BEV メッセージ 日本

BEVの現実に気付かない日本政府 日本のマイナス23%は、東北大震災による原発の停止を受けてすら「すぐできること」を現実的に進めてきた成果であり、日本政府はこれをCOP26、グラスゴー会議で訴求して、日本メソッドとして世界のCO2削減をリードすることもできたはずが、なぜかやりこめられて帰ってくる始末。むしろト... 続きを読む

ザポリージャ原発 予備の電源系統が砲撃で切断される | NHK

2022/12/31 このエントリーをはてなブックマークに追加 20 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 砲撃 ザポリージャ原発 IAEA 電源系統 予備

IAEA=国際原子力機関は、30日に声明を発表し、ウクライナ南部のザポリージャ原子力発電所に電力を供給する予備の電源系統が砲撃によって切断されたと明らかにしました。外部からの電力供給は続いていて、原発の冷却などに支障は出ていないということです。 声明によりますと、ザポリージャ原発の近くを流れるドニプロ川... 続きを読む

「国民に対する背信だ」原子力規制委、経産省と不透明なやりとり 原発60年超巡り面談7回、内容公開せず:東京新聞 TOKYO Web

2022/12/27 このエントリーをはてなブックマークに追加 10 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 面談 エネ庁 経済産業省資源エネルギー庁 原子力規制庁 背信

原子力規制委員会事務局の原子力規制庁は27日、原発の運転期間の見直しを巡り、担当者が山中伸介委員長から検討指示を受ける前の7〜9月、経済産業省資源エネルギー庁(エネ庁)の担当者と少なくとも7回にわたり面談をして情報交換していたことを明らかにした。山中委員長は、原発推進側の経産省とのやりとりは公開するよ... 続きを読む

原子力政策の転換、たった50分の非公開会議で決定「さまざまな意見を受けてとりまとめた」と西村康稔経産相:東京新聞 TOKYO Web

2022/12/22 このエントリーをはてなブックマークに追加 13 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 後回し 転換 原子力政策 議論 web

東京電力福島第一原発事故以降の原子力政策の転換は、わずか50分間の非公開の会議で決まった。国民に広く意見を聞くことを後回しにして、議論の場となった経済産業省の有識者会議でも、原発に否定的な意見はほぼ聞き入れられずに性急さが際立った。 続きを読む

原発建て替え・運転延長へ転換 政府、GX基本方針

2022/12/22 このエントリーをはてなブックマークに追加 11 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 転換 政府 運転延長 グリーントランスフォーメーション 廃止

政府は22日、GX(グリーントランスフォーメーション)実行会議を開き、脱炭素社会の実現に向けた基本方針をまとめた。原子力について「将来にわたって持続的に活用する」と明記した。廃止が決まった原子力発電所を建て替え、運転期間も現在の最長60年から延長する。東日本大震災以来「原発の建て替えを想定しない」とし... 続きを読む

脱炭素社会へ政府が基本方針 原子力政策の方向性は大きく転換 | NHK

2022/12/22 このエントリーをはてなブックマークに追加 19 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 転換 脱炭素社会 政府 原子力政策 NHK

政府は、2050年の脱炭素社会の実現とエネルギーの安定供給のため、原子力発電の最大限の活用と二酸化炭素の排出量に応じて企業などがコストを負担するカーボンプライシングの導入などを盛り込んだ今後の基本方針をまとめました。 このうち原子力発電については実質的に上限の60年を超える原発の長期運転を認めることや、... 続きを読む

新規建設や運転延長、原発を最大限活用 事故後の方針を政府が大転換:朝日新聞デジタル

2022/12/22 このエントリーをはてなブックマークに追加 27 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 朝日新聞デジタル 政府 運転延長 方針 新規建設

政府は22日、原発の新規建設や60年以上の運転を認めることなどを盛り込んだ「GX(グリーン・トランスフォーメーション)実現に向けた基本方針案」をとりまとめた。来年に閣議決定する。岸田文雄首相の検討指示から約4カ月で、2011年の東京電力福島第一原発事故後に堅持してきた政府の方針が大転換する。 政府はこの日、... 続きを読む

[FT]建前と偽善の米国左派 「裏庭」には原発・風力拒絶(写真=ロイター)

2022/12/21 このエントリーをはてなブックマークに追加 6 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 裏庭 偽善 建前 ロイター 写真

日経の記事利用サービスについて 企業での記事共有や会議資料への転載・複製、注文印刷などをご希望の方は、リンク先をご覧ください。 詳しくはこちら バイデン米大統領が推進する、米国におけるクリーンエネルギー推進策を盛り込んだインフレ抑制法の可決は8月に大きく報道された。地球温暖化への取り組みとしては、米... 続きを読む

福井 美浜原発3号機 運転停止認めない決定 大阪地裁 | NHK

2022/12/20 このエントリーをはてなブックマークに追加 17 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 福井 大阪地裁 NHK 関西電力 運転停止

全国の原発で唯一運転開始から40年を超えて稼働している福井県にある関西電力の美浜原子力発電所3号機について大阪地方裁判所は原発に反対する市民グループが老朽化による事故の危険性などを主張して運転しないよう求めていた仮処分の申し立てを退ける決定を出しました。 原発の運転は福島第一原発事故のあと原則40年に... 続きを読む

原発の運転期間延長と建て替え推進の方針了承 経産省有識者会議 慎重議論求めたのは1人だけ【名簿あり】:東京新聞 TOKYO Web

2022/12/19 このエントリーをはてなブックマークに追加 12 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 名簿 リプレース 推進 運転期間延長 web

東京電力福島第一原発事故後に政府が封印してきた原発の建て替え(リプレース)などを柱とした経済産業省の原発活用案を、同省の有識者会議は16日の会合で了承した。福島事故の収束作業と被災者への賠償が続く中、岸田文雄首相の指示からわずか5カ月弱で原子力政策の転換を明確にした。政府は年内に開くグリーントランス... 続きを読む

英紙が取材「再稼働を控える女川原発に、地元住民たちが抱く不安」 | 「原発に信頼を置き続けることは、ある種の自滅行為」

2022/12/19 このエントリーをはてなブックマークに追加 19 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 女川原発 ガーディアン 反対 岸田文雄首相 再稼働

岸田文雄首相が原発17基の再稼働計画を推し進めるなか、そのうちの一つである宮城県の女川原発では、安全対策工事が着々と進められている。しかし、地元住民たちの多くはいまも不安を抱いており、ある調査では半数以上が再稼働に反対の意を示したという。英紙「ガーディアン」が、反対派の人々を取材した。 原発再稼働へ... 続きを読む

敵基地攻撃能力の保有は逆効果か? 日本に攻撃される前に相手が攻撃、もしも原発を狙われたら…:東京新聞 TOKYO Web

2022/12/16 このエントリーをはてなブックマークに追加 19 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 保有 敵基地攻撃能力 攻撃 web 逆効果

岸田政権は16日、国家安全保障戦略など安保関連3文書を閣議決定した。戦後、歴代政権が否定してきた他国領域を攻撃する敵基地攻撃能力(反撃能力)の保有へと進む安保政策の大転換。政権は「抑止力が高まる」とメリットばかりを強調するが、専守防衛の枠を超えることは危険性もはらむ。(金杉貴雄、川田篤志) 続きを読む

 
(1 - 25 / 1000件)