はてブログ

はてなブックマーク新着エントリーの過去ログサイトです。



タグ 講談社

新着順 人気順 5 users 10 users 50 users 100 users 500 users 1000 users
 
(1 - 25 / 1000件)

リーチサイト「はるか夢の址」運営に実刑判決、講談社「重大な意義がある」 - 弁護士ドットコム

2019/01/17 このエントリーをはてなブックマークに追加 21 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 弁護士ドットコム 実刑判決 リーチサイト 元大学院生 意義

違法にアップロードされた漫画など、海賊版コンテンツに利用者を誘導するリーチサイト「はるか夢の址(あと)」を運営したとして、著作権法違反などに問われた元大学院生の男性ら3人の判決公判が1月17日、大阪地裁であった。 元大学院生の男性には懲役3年6カ月、IT会社元代表の男性には懲役3年、無職の男性には2年4カ月... 続きを読む

欧米を揺るがす「インテレクチュアル・ダークウェブ」のヤバい存在感(木澤 佐登志) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)

2019/01/17 このエントリーをはてなブックマークに追加 369 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 現代ビジネス 欧米

人権や平等といったリベラルが重視する価値の「虚妄」を、「科学的エビデンス」の名の下に暴く(と称する)知的ネットワークが、欧米社会に勃興した。彼らはどんな出自を持ち、何を主張しているのか。 ネットカルチャーに詳しく、このほど『ダークウェブ・アンダーグラウンド 社会秩序を逸脱するネット暗部の住人たち』... 続きを読む

ビル・ゲイツ大絶賛の書が私たちに投げかける「重要な問い」(上杉 周作) | 現代ビジネス | 講談社(1/5)

2019/01/16 このエントリーをはてなブックマークに追加 20 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 周作 上杉 現代ビジネス

いきなりだが質問だ。 まず、下に記したアジア9ヵ国の名前を見てほしい。 ・タイ ・中国 ・ベトナム ・インドネシア ・モンゴル ・ミャンマー ・カンボジア ・ネパール ・フィリピン では、この9ヵ国のうち、女性ひとりあたりの子供の数、すなわち「出生率」が平均「3以上」である国は、何ヵ国あるだろう? 難しいだろう... 続きを読む

一度大失敗した「リモートワーク導入」を成功に導いた3つの施策(楠山 健一郎) | 現代ビジネス | 講談社(1/5)

2019/01/15 このエントリーをはてなブックマークに追加 8 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 健一郎 現代ビジネス 施策 成功

リモートワーク制度は米国では廃止の方向? 「リモートワーク」という言葉をよく耳にするようになりました。日本では多様な働き方の代名詞のように扱われることもあり、導入を進める企業が多いように感じます。 その理由のひとつに「生産性の向上」を挙げる企業は少なくありません。通勤時間の短縮、集中して仕事に取り... 続きを読む

国税vs新富裕層「新たな闘い」~新制度もすり抜ける海外資産(清武 英利) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)

2019/01/14 このエントリーをはてなブックマークに追加 10 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 新制度 英利 清武 現代ビジネス 海外資産

大金持ちたちは、タックスヘイブンの国を使い、巧妙な資産隠しに精を出してきた。だが「自動的情報交換制度」で、それも困難になる――――と思いきや、国税と彼らの闘いは、新たな局面を迎えている。 金持ちに起きた異変 「富裕層の傭兵」と呼ばれ、一部の資産家に奉仕してきたプライベートバンカーたちが、これまでにない... 続きを読む

山梨大学学長の年頭発言「NHKの切り取り報道」に抱く違和感(髙橋 洋一) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

2019/01/14 このエントリーをはてなブックマークに追加 20 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 髙橋 山梨大学 洋一 現代ビジネス 反日政策

全文を読めばわかること 新年早々、奇妙な報道がNHKでなされていた。1月8日の「山梨大学 学長の年頭あいさつ『韓国 異様な反日政策』で反響」がそれである(https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190108/k10011771411000.html)。 この記事を読むと、「山梨大学の学長が年頭のあいさつで、韓国について『異様な反日政策を... 続きを読む

財務省が、安倍政権の「参院選での敗北」を望んでいる可能性(ドクターZ) | マネー現代 | 講談社(1/2)

2019/01/13 このエントリーをはてなブックマークに追加 33 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 参院選 財務省 マネー現代 ドクターZ 安倍政権

手段を選ばない 株価2万5000円超えも期待された2018年だったが、年末に世界同時株安の影響をモロに受け、2万円割れにまで落ち込んでしまった。 今年は消費増税という一大イベントが控え、衆参ダブル選の噂も流れている。そんななか、財務省はどのような動きを見せるのか。 増税のために手段を選ばないのが財務省だが、ハ... 続きを読む

新疆ウイグル「絶望旅行」を終えて帰国した大学生の本音(安田 峰俊) | 現代ビジネス | 講談社(1/5)

2019/01/12 このエントリーをはてなブックマークに追加 265 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 峰俊 新疆ウイグル 現代ビジネス 安田 大学生

現地の事情を知ること自体難しい 中国の西北部に位置する新疆ウイグル自治区において、現地のウイグル族(ほか、主にテュルク系の少数民族)に対する深刻な人権弾圧が起きていることはさまざまなメディアで報じられている通りだ。 現地では漢民族の移住が進み、都市部のインフラが目覚ましく整備されるいっぽう、少数民... 続きを読む

レーダー事件「韓国ナショナリズム」が3月1日に暴発する可能性(佐藤 優) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

2019/01/12 このエントリーをはてなブックマークに追加 31 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip レーダー事件 現代ビジネス 佐藤 可能性

※本記事は『佐藤優直伝「インテリジェンスの教室」』に収録している文化放送「くにまるジャパン極」の放送内容(2019年1月4日)の一部抜粋です。野村邦丸氏は番組パーソナリティです。 「事実関係は争わない」が普通なのに 邦丸:早く片付くかと思ったら、意外と長く尾を引いていますね。 韓国海軍の駆逐艦が北朝鮮の漁... 続きを読む

滞日15年の在日中国人が焦燥する「母国の猛烈成長と日本の衰退」(中島 恵) | 現代新書 | 講談社(1/3)

2019/01/11 このエントリーをはてなブックマークに追加 5 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 在日中国人 現代新書 母国 衰退 中島

日本を超えた、と感じる面すらある 「1年に2回は中国に帰省しているのですが、帰るたびにあまりにも中国の変化が激しすぎて、もうついていけない……という暗い気持ちになるんです。その焦りを表情に出さないように必死なんですけど、でも、恥ずかしい失敗をしてしまうこともあって……」 陳竜さん(仮名)は40代の在日中国... 続きを読む

羽生善治が「あえて不利な手」を指す理由 | プレジデントオンライン

2019/01/10 このエントリーをはてなブックマークに追加 5 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip プレジデントオンライン 羽生善治 無冠 ルポライター 棋士

棋士・羽生善治が27年ぶりに無冠となった。そこで本人が選んだ肩書きは「九段」。7つの永世称号をもっているのに、単なる段位を選ぶのは、なぜなのか。インタビューを重ね、『超越の棋士 羽生善治との対話』(講談社)を書き上げたルポライターの高川武将氏が分析する――。 自ら選んだ肩書 27年ぶりに「無冠」になった将... 続きを読む

『五等分の花嫁』花澤香菜×竹達彩奈×伊藤美来×佐倉綾音×水瀬いのりインタビュー | アニメイトタイムズ

2019/01/09 このエントリーをはてなブックマークに追加 11 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip サンテレビ アニメイトタイムズ 週刊少年マガジン ヒロイン

『五等分の花嫁』花澤香菜×竹達彩奈×伊藤美来×佐倉綾音×水瀬いのりインタビュー|もしもキャスト5人が同じ家で生活したら? TBS、サンテレビ、BS-TBSにて1月より放送開始となるTVアニメ『五等分の花嫁』。講談社「週刊少年マガジン」で連載中の本作は、貧乏高校生の上杉風太郎と五つ子のヒロインを描くラブコメディです... 続きを読む

日本株の「クリスマス暴落相場」で株を投げ売った素人投資家の末路(山崎 俊輔) | マネー現代 | 講談社(1/4)

2019/01/09 このエントリーをはてなブックマークに追加 5 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 日本株 俊輔 マネー現代 末路 山崎

クリスマスの急落相場に青くなった初心者投資家たち 12月の下げ相場にずいぶん顔を青くした人もいるでしょう。 世界的な株価下落がニュースになり、日本でも日経平均株価は12月19日の終値2万988円から20日には2万393円、21日には2万166円と下がってきて、25日には1万9156円とすとんと急落。とんだクリスマスプレゼントに... 続きを読む

新元号対応!西暦や曜日を「一瞬」で計算する超便利な方法(横山 明日希) | ブルーバックス | 講談社(1/3)

2019/01/09 このエントリーをはてなブックマークに追加 119 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip ブルーバックス ビジネスマン 新元号対応 会計 西暦

いよいよ「平成の次」が始まります。新しい元号に変わるとき、西暦から元号を簡単に換算する方法はあるものでしょうか? 今回の「雑学数学」はすべての悩めるビジネスマンにとって福音です! ぜひブックマークしてご活用ください。 飲み会で会計のときになると1人当たりの会計がいくらかを計算する場面に、大人なら何... 続きを読む

日本人は知らない…韓国がいま「働き方改革」でトラブル続出中のワケ(金 明中) | マネー現代 | 講談社(1/4)

2019/01/08 このエントリーをはてなブックマークに追加 24 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 働き方改革 マネー現代 集中度 ワケ 日本人

韓国の「働き方改革」、いきなりトラブル続出中! 日本と同様、最近韓国では「働き方改革」の風が吹いている。 韓国における働き方改革は、残業時間の短縮時間や最低賃金の引き上げ率が日本を大きく上回り、日本より速いスピードで改革が推進されているのが特徴。残業時間が減ることで業務への集中度が高まり、退社後に... 続きを読む

はてなブックマーク - 女子学生が抱いた“ある嫌悪感”から考える「女子のフェミ嫌い」問題(森山 至貴) | 現代新書 | 講談社(1/4)

2019/01/08 このエントリーをはてなブックマークに追加 6 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip フェミ はてなブックマーク 嫌悪感 現代新書 森山

続きを読む

米津玄師、DA PUMP、あいみょん…国民的ヒットと日本の難題(現代ビジネス編集部) | 現代ビジネス | 講談社(5/5)

2019/01/08 このエントリーをはてなブックマークに追加 9 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip DA PUMP 米津玄師 現代ビジネス あいみょん 難題

今世界的に求められているチャート 宇野 だからきっと、今世界的に求められているのは80年代におけるアメリカのカレッジチャート的な、オーガナイズされたオルタナティブだと思うんだよね。 かつてはそこでREMやザ・スミスのようなバンドの人気が出て、その流れの中でレディオヘッドのようなバンドのアメリカでのブレイ... 続きを読む

女子学生が抱いた“ある嫌悪感”から考える「女子のフェミ嫌い」問題(森山 至貴) | 現代新書 | 講談社(4/4)

2019/01/08 このエントリーをはてなブックマークに追加 7 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip フェミ 嫌悪感 現代新書 森山 至貴

だから、フェミニズムの理念には賛同するけれども、男性が女性のお株を奪って「フェミニスト」の声を代表してしまわないように、フェミニストを名乗るのは女性だけにすべきだ、という考えもある。私自身はこの考えに近い。 マンスプレイニング(男性が女性に対して「君の話している事柄については俺の方がよく理解してい... 続きを読む

女子学生が抱いた“ある嫌悪感”から考える「女子のフェミ嫌い」問題(森山 至貴) | 現代新書 | 講談社(1/4)

2019/01/08 このエントリーをはてなブックマークに追加 521 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip フェミ 嫌悪感 現代新書 森山 至貴

「私、この論文嫌い」 4時限目のゼミを終え、慌ただしく移動して5時限目の教室にたどりつく。今日は授業開始まで数分の余裕があるから、そのあいだに頭の中を整理して冷静に授業をはじめられそうだ。 内心で安堵しつつ次々と教室にやってくる学生たちの様子をなんとはなしに観察していたら、不意打ちのようにその声が聞... 続きを読む

米津玄師、DA PUMP、あいみょん…国民的ヒットと日本の難題(現代ビジネス編集部) | 現代ビジネス | 講談社(1/5)

2019/01/08 このエントリーをはてなブックマークに追加 851 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip DA PUMP オリコン U.S.A ヒットチャート 宇野

宇野 米津玄師の「Lemon」とDA PUMPの「U.S.A.」ね。 柴 ビルボードの年間チャートも、YouTubeの「トップトレンド音楽動画」も、カラオケランキングも、CDの売り上げ枚数を元にしたオリコンのチャート以外ではありとあらゆるヒットチャートで「Lemon」は2018年の1位でした。 宇野 そのオリコンも、2018年12月24日付か... 続きを読む

3億3360万円…「異常価格」がついたマグロの初競りの舞台裏(中原 一歩) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)

2019/01/07 このエントリーをはてなブックマークに追加 16 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 舞台裏 現代ビジネス 中原 マグロ 初競り

人類史上初 その地殻変動の予兆は、前日から市場関係者の間でささやかれていた。 2019年1月5日、午前5時過ぎに東京都中央卸売市場(豊洲市場)で行われたマグロの初競りは、一匹あたりの価格が3億3360万円と史上最高値を叩き出した。たかが一匹の魚に3億円もの破格値がついた例は世界のどこにもない。人類史上、初めての... 続きを読む

レーダー照射事件・あまりに粗末な韓国の反論で「深まる疑念」(髙橋 洋一) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

2019/01/07 このエントリーをはてなブックマークに追加 21 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 髙橋 レーダー照射 レーダー照射事件 コラム 洋一

初笑い 昨年末に、日韓のレーダー照射事件について取り上げてコラムを書いたら、かなり読まれたようだ(<「レーダー照射」韓国がそれでも非を認めない理由はこれではないか https://gendai.ismedia.jp/articles/-/59258>)。 その時点での韓国の言い分は、そのコラムでも書いたように、まさに「悪あがき」といったレ... 続きを読む

なぜ講談社『月刊シリウス』から「近年にない大ヒット」が次々出ているのか(篠田博之) - 個人 - Yahoo!ニュース

2019/01/06 このエントリーをはてなブックマークに追加 164 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 篠田博之 近年 大ヒット ニュース 個人

2019年1月7日発売の月刊『創』(つくる)の特集は「出版社の徹底研究」だ。12月は年末進行で取材・執筆が本当に大変だったが、今の出版界をめぐる興味深い状況がいろいろわかって面白かった。11月に取材したテレビ界もそうだったが、いまメディア界はドラスティックな構造的変化を遂げている。以前の方程式があてはま... 続きを読む

なぜイギリス人の「階級への執着」は産業革命後に生まれたのか(河野 真太郎) | 現代新書 | 講談社(1/4)

2019/01/05 このエントリーをはてなブックマークに追加 5 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip イギリス人 真太郎 現代新書 河野 階級

前回は、一億総中流の崩壊にともない「階級社会化」が進む日本において、改めて階級について考えることの重要性を示唆し、階級社会としての歴史が深いイギリスに学ぶべきことを総論的にまとめた(詳しくは第1回前編・後編の記事参照)。今回は、なぜイギリスでかくも細分化された階級意識が発達したのか、著名なイギリ... 続きを読む

テレビが見れない若者の心を掴んだ「TikTok」の戦略(小林 啓倫) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

2019/01/05 このエントリーをはてなブックマークに追加 5 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip TikTok 啓倫 現代ビジネス ティックトック 小林

単なるアプリの一つでは終わらない 2018年、さまざまなアプリが話題になったが、そのひとつに『TikTok(ティックトック)』を入れるのは異論のないところだろう。 日本では「ショートビデオアプリ」や「ショート音楽動画共有アプリ」などという形容詞で紹介されているTikTokは、中国のメディア企業『ByteDance』が提供す... 続きを読む

 
(1 - 25 / 1000件)