はてブログ

はてなブックマーク新着エントリーの過去ログサイトです。



タグ 両親

新着順 人気順 5 users 10 users 50 users 100 users 500 users 1000 users
 
(1 - 25 / 1000件)

【速報】遠足でお茶の購入認められず熱中症で救急搬送…両親は事前に申し入れも 市に損害賠償求め提訴|YTV NEWS NNN

2024/02/27 このエントリーをはてなブックマークに追加 15 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 大阪地裁 損害賠償 争う方針 裁判 大阪府八尾市

大阪府八尾市の市立小学校1年生の女子児童が、遠足でお茶の購入を認めてもらえず熱中症になったとして、両親らが市に損害賠償を求めて裁判を起こしていたことが分かりました。大阪地裁では27日、第一回口頭弁論が行われ、市側は争う方針を示しました。 両親らによりますと、2022年5月、八尾市立小学校に通う1年生の女子... 続きを読む

【速報】遠足でお茶の購入認められず熱中症で救急搬送…両親は事前に申し入れも 市に損害賠償求め提訴(読売テレビ) - Yahoo!ニュース

2024/02/27 このエントリーをはてなブックマークに追加 32 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 遠足 救急搬送 損害賠償求め提訴 争う方針 大阪地裁

大阪府八尾市の市立小学校1年生の女子児童が、遠足でお茶の購入を認めてもらえず熱中症になったとして、両親らが市に損害賠償を求めて裁判を起こしていたことが分かりました。大阪地裁では27日、第一回口頭弁論が行われ、市側は争う方針を示しました。 両親らによりますと、2022年5月、八尾市立小学校に通う1年生の女子... 続きを読む

横浜市の「産後ケア」事業で2カ月児が死亡 母親をサポートするはずが…子の安全は現場任せの実態:東京新聞 TOKYO Web

2024/02/27 このエントリーをはてなブックマークに追加 16 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 死亡 産後ケア 母親 現場任せ web

出産後の女性をサポートする横浜市の「産後ケア事業」を委託されていた助産所で一昨年、乳児が死亡する事案があり、両親が市などを相手に計約8900万円の損害賠償を求めて横浜地裁に提訴した。同事業は全国の市区町村で急拡大しているが、子どもの安全管理は現場任せになっているのが実情だ。同事業に関する死亡事案が司... 続きを読む

遠足で小1女児の「お茶買いたい」認めず、熱中症で救急搬送 学校側を提訴

2024/02/27 このエントリーをはてなブックマークに追加 792 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 提訴 遠足 救急搬送 訴状 熱中症

小学校の遠足中に1年生だった女児(8)が茶の購入を要望したのに教諭が認めなかったため熱中症で救急搬送されたなどとして、女児と両親が大阪府八尾市を相手取り、慰謝料など220万円の損害賠償を求める訴訟を大阪地裁に起こしたことが分かった。27日に第1回口頭弁論があり、市側は請求棄却を求めた。 訴状などに... 続きを読む

【速報】4歳次女を殺害容疑で両親逮捕 次女体内からは有毒物質「エチレングリコール」と大量の向精神薬「オランザピン」成分検出 東京・台東区 | TBS NEWS DIG

2024/02/14 このエントリーをはてなブックマークに追加 7 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip エチレングリコール 次女 有毒物質 人体 警視庁

去年3月、東京・台東区の自宅マンションで、4歳の次女に人体に有害な物質「エチレングリコール」などを摂取させて殺害したとして、警視庁が両親を逮捕しました。殺人の疑いで逮捕されたのは、台東区の会社役員・細… 続きを読む

【無料漫画】[岡崎京子]が描く80年代のトーキョーのサブカル女子高生の青春! 『東京ガールズブラボー』(1)特別公開! | GLOW Online(グローオンライン)

2024/02/07 このエントリーをはてなブックマークに追加 251 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip トーキョー 岡崎京子 青春 CUTiE リコン

【無料漫画】[岡崎京子]が描く80年代のトーキョーのサブカル女子高生の青春! 『東京ガールズブラボー』(1)特別公開! 岡崎京子さんの漫画『東京ガールズブラボー』が、初の電子書籍として配信になりました! 雑誌『CUTiE』で1990年に連載されていた漫画で、北海道のサブカル女子高生・金田サカエが、両親のリコン... 続きを読む

俺の実家は太い

2024/02/06 このエントリーをはてなブックマークに追加 440 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 実家 職歴 増田 学歴 長男

実家が太い云々という増田を目にして、俺もつい自分の人生について書きたくなった。 約30年前、俺は両親が医者の家庭に長男として生まれた。 医者というとなんとなく世間的にもお金持ちのイメージがあるだろうが、事実裕福な家庭に生まれたと今でも思う。 そんな俺だが、結局30も手前になって職歴なしどころか学歴すらな... 続きを読む

ボクシング連盟前会長の山根明さん死去、84歳 18年の辞任後はテレビ番組にも出演 - ボクシング : 日刊スポーツ

2024/01/31 このエントリーをはてなブックマークに追加 18 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip ボクシング 日刊スポーツ 辞任後 朝鮮半島 出演

日本ボクシング連盟前会長の山根明氏が、1月31日に、大阪市内の病院で亡くなった。84歳だった。昨年末に体調を崩し、入院治療を受けていた。 山根氏は1939年(昭14)10月、朝鮮半島出身の両親のもと、大阪・堺市に生まれた。終戦後、母とともに朝鮮半島に引き揚げるも、10歳の時に父に会うため密入船で不法入国。収容さ... 続きを読む

《ウクライナが生んだ奇跡の美女》ミス日本・椎野カロリーナ(26)が妻子ある有名医師と不倫手つなぎデート | 文春オンライン

2024/01/31 このエントリーをはてなブックマークに追加 27 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip ウクライナ 妻子 再婚 週刊文春 コンテスト

1月22日にミス日本グランプリに選ばれた椎野カロリーナ(26)が、妻子ある男性と親密な仲になり手つなぎデートを繰り返していたことが「週刊文春」の取材で明らかになった。 ミス日本など、様々なコンテストで優勝を果たす ウクライナ人の両親のもとに生まれたカロリーナは、母親の再婚を機に5歳で来日。以来、20年以上... 続きを読む

アウシュビッツ生存者の子がパレスチナのために声をあげるわけ | NHK

2024/01/29 このエントリーをはてなブックマークに追加 322 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip パレスチナ ホロコースト アウシュビッツ生存者 イスラエル

「収容所から解放されたとき、父の体重は32キロでした」 両親がナチス・ドイツによるユダヤ人の大量虐殺「ホロコースト」を生き抜いたという、77歳のユダヤ人男性は、50年以上にわたってパレスチナの人たちのために声を上げ続けています。 その原点は建国まもないイスラエルで10歳の時に経験した、ある出来事にありまし... 続きを読む

4年前に突然「お母さんは病気で亡くなった」とDMが…“16歳の母”に捨てられた戦隊俳優・古原靖久(37)が語った、両親との別れ | 文春オンライン

2024/01/27 このエントリーをはてなブックマークに追加 6 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 古原靖久 文春オンライン 戦隊俳優 病気 お母さん

2005年に人気ドラマ『野ブタ。をプロデュース』(日本テレビ系)で俳優デビューし、2008年2月から放送されたスーパー戦隊シリーズ『炎神戦隊ゴーオンジャー』(テレビ朝日系)で主演を務めた俳優の古原靖久さん(37)。 古原さんは、高校を卒業するまで児童養護施設で暮らしていた過去を持ち、YouTubeや講演会などで自身... 続きを読む

ミス日本、グランプリにウクライナ出身モデル 「日本人のアイデンティティー」めぐる議論が再燃 - BBCニュース

2024/01/25 このエントリーをはてなブックマークに追加 34 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 椎野カロリーナさん アイデンティティー 再燃 グランプリ 議論

「第56回ミス日本コンテスト」の最終審査が22日、東京都内で開かれ、ウクライナ人の両親を持つ日本国籍の椎野カロリーナさん(26)がグランプリに選ばれた。 続きを読む

倉田真由美氏「ミス日本」の定義に疑問 ウクライナ国籍変更モデル優勝に「日本的美しさと違う」 - 芸能 : 日刊スポーツ

2024/01/25 このエントリーをはてなブックマークに追加 471 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 倉田真由美氏 定義 私見 日刊スポーツ 椎野カロリーナさん

画家の倉田真由美氏が24日、X(旧ツイッター)を更新。22日に行われた「第56回ミス日本コンテスト2024」で、ウクライナから日本に国籍変更したモデルの椎野カロリーナさん(26)がグランプリに輝いたことについて私見を述べた。 ネットでは、両親がウクライナ人のカロリーナさんが「ミス日本」でグランプリを獲得したこ... 続きを読む

私も奥さんと2人きり。子供はいません。 再来週に大きな手術をします。 医..

2024/01/24 このエントリーをはてなブックマークに追加 8 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 奥さん 手術 覚悟 後悔 医者

私も奥さんと2人きり。子供はいません。 再来週に大きな手術をします。 医者からは何度も「覚悟はしておいてください」と念押しされている難しい手術だそうです。 子供もいないし両親も他界しているし、奥さん1人なら生きていける程度のお金は残せているので、私自身にそれほどの不安や後悔はありません。 でも、同じよ... 続きを読む

「今後は子どもの分も生きていく…」一家10人の葬儀 地震による土砂崩れで犠牲に【石川・能登半島地震】(TBS NEWS DIG Powered by JNN) - Yahoo!ニュース

2024/01/20 このエントリーをはてなブックマークに追加 16 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 土砂崩れ 葬儀 義理 犠牲 能登半島地震

石川県穴水町では、地震による土砂崩れで8歳の男の子から82歳の女性まで、男女16人が犠牲となりました。 金沢市に住む寺本直之さん(52)は、妻の実家が土砂崩れに巻き込まれ、帰省していた妻と子ども4人、それに、義理の両親と義理の弟家族の合わせて10人を亡くしました。金沢市内ではきょう午前、一家10人の葬儀が執り... 続きを読む

金沢に二次避難しない人たちの気持ちが分からない

2024/01/11 このエントリーをはてなブックマークに追加 25 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 金沢 還暦 高齢 地方出身 地元

何故、二時避難しないのだろうか 地方出身だけど、強い地元愛なんてないから気持ちが理解出来ない 高齢の両親もだけど、還暦越えた頃にはもう地元を出て自分の家の近くに引っ越してきてる 何故いつまでも住めない所に固執するのだろうか そんなにみんな地元が好きなの? 別に生まれ育った場所が嫌いな訳じゃないけど、不... 続きを読む

両親の認知症が進行して火災待ったなしレベルまで進行したので老人ホームに移したら衰弱して死んでしまった話

2024/01/11 このエントリーをはてなブックマークに追加 336 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 認知症 老人ホーム

さちこさん @holly_sakko せやな。 私のシッターママさんはホームに住んでからの認知症進行だったと思う。 かと言って、子を責められない。 子の人生があるし、親も人としての尊厳保ったまま旅立てたと思う。 何事も程度はあります。外野が言うな、というだけで。 twitter.com/rootsy/status/… 2024-01-11 15:01:18 ラガ... 続きを読む

私は人生で2度、一人称を直した。 1度目は保育園のころ。「自分の名前+ちゃ..

2024/01/03 このエントリーをはてなブックマークに追加 133 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip ころ 保育園 人生 一人称 揶揄

私は人生で2度、一人称を直した。 1度目は保育園のころ。「自分の名前+ちゃん」から「私」へ。これは両親から「小学校に上がるのに名前呼びは恥ずかしいよ」と言われて直した。 2度目は19歳のころ。たまに無自覚に「あたし」と言ってしまっていたのを揶揄われて、恥ずかしいと思って「私(わたし)」に直した。 なのでブ... 続きを読む

「犯人は10人未満のうちの誰かだ」重度障害の娘への性加害…でも警察は被害届を一時受理せず 両親は独力で闘い始めた | 47NEWS

2023/12/28 このエントリーをはてなブックマークに追加 293 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 独力 裂傷 犯人 重度 性加害

5月のある日、埼玉県に住む夫妻の自宅に、15歳の長女が帰宅した。娘には重度の障害がある。いつものようにおむつを交換しようとしたところ、おむつに500円玉大の血が付着。驚いて陰部を確認すると、複数の裂傷がある。 母親の土田沙織さん(42)は頭が真っ白になった。「まさか」。娘は性被害に遭っている。四肢... 続きを読む

「お宮参り」とかいう最初の男女差別

2023/12/23 このエントリーをはてなブックマークに追加 202 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 男女差別 最初 お宮参り 神主 神さま

赤ちゃんが生まれて1ヶ月。 神さまに出産を報告して、ご祈祷をいただくために神社を訪れた。 初めての儀式に怯える赤ちゃん。 両親とともにあやしていると、 神主に注意された。 「いえ、おばあさんかママが抱いてください」 とのこと。 え? 聞くところによると、お宮参りでは おばあさん が赤ちゃんを抱くらしい。 祖... 続きを読む

「絶対に無縁仏にしてはいけない」その時、友人たちは | NHK | WEB特集

2023/12/21 このエントリーをはてなブックマークに追加 13 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 無縁仏 身寄り NHK WEB特集 身元

去年6月、都心の自宅マンションで亡くなった女性です。 社交的で、いつも多くの友人に囲まれていました。 しかし両親はすでに亡く、独身で身寄りがいなかったため、部屋や遺品を相続する人はいません。さらに。 「身元の特定ができず、無縁仏として火葬されてしまうかもしれない」 それを知った友人たちは… (※記事の内... 続きを読む

「上司による不正経理の指示を苦に自殺」 遺族が愛知県を提訴:朝日新聞デジタル

2023/12/18 このエントリーをはてなブックマークに追加 23 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 提訴 遺族 不正経理 自殺 朝日新聞デジタル

愛知県消防学校(同県尾張旭市)の元職員男性(当時27)が上司から不正経理を強いられて心理的負担から自殺したとして、男性の両親が18日、県に約9700万円の損害賠償を求めて名古屋地裁に提訴した。 訴状によると、問題となったのは同校の修繕工事。男性は2014~15年に副校長に繰り返し指示され、内規で定められたルール... 続きを読む

送還対象の高校生と両親に在留許可「生活の制限なくなり、うれしい」:朝日新聞デジタル

2023/12/12 このエントリーをはてなブックマークに追加 10 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 送還対象 在留許可 朝日新聞デジタル 在留 制限

日本で生まれ育ったのに強制送還の対象になっていた大阪府内の高校生と南アジア出身の家族に12日、法相による在留特別許可が出たことが分かった。法務省は8月、親の超過滞在などで在留資格がない子どもについて、一定の条件を満たせば家族一体で在留を認める措置を示していた。許可された事例や数はこれまで公表していな... 続きを読む

【独自】女児いじめ 自殺ほのめかしたノートに、担任教諭が「you can do it」と”花マル” 両親は困惑「助けを求めていたと思うんです。全く理解できない」(MBSニュース) - Yahoo!ニュー

2023/12/06 このエントリーをはてなブックマークに追加 18 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 担任教諭 困惑 ファイト 重大事態 自殺

奈良市の小学校で、女子児童がいじめを受けて重大事態に認定されていたことがわかりました。児童の担任教諭は、自殺をほのめかすノートに“花マル”をつけて返却していました。 【画像を見る】担任教諭が児童のノートに赤い字で書いた「you can do it」「ファイト」の文字 奈良市教育委員会などによりますと、市立小学校の... 続きを読む

“新型コロナ感染も搬送されず死亡” 国・千葉県などを提訴|NHK 首都圏のニュース

2023/12/05 このエントリーをはてなブックマークに追加 6 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip おと 提訴 新型コロナウイルス 救急搬送 新型コロナ患者

新型コロナウイルスに感染した千葉県の23歳の男性が死亡したのは救急搬送を適切に行わなかったためだとして、男性の両親が国や千葉県などにあわせて1億円余りの賠償を求める訴えを起こしました。 両親の弁護士によりますと新型コロナ患者の救急搬送をめぐって国を訴えるのは初めてです。 訴えを起こしたのは、おとと... 続きを読む

 
(1 - 25 / 1000件)