はてブログ

はてなブックマーク新着エントリーの過去ログサイトです。



タグ 文芸春秋

新着順 人気順 5 users 10 users 50 users 100 users 500 users 1000 users
 
(1 - 25 / 102件)

「政府が記録残すのは当然」新書版で削除 菅首相の著書「政治家の覚悟」(毎日新聞) - Yahoo!ニュース

2020/10/19 このエントリーをはてなブックマークに追加 27 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 毎日新聞 菅首相 著書 新書 単行本

菅義偉首相が野党時代の2012年3月に刊行した単行本「政治家の覚悟」(文芸春秋)を改訂した新書が、20日に発売される。「政府があらゆる記録を克明に残すのは当然」と公文書管理の重要性を訴える記述があった章などを削除。官房長官時代のインタビューを追加している。新書は全244ページ。 菅氏は12年の単行本で、旧民主... 続きを読む

「政府が記録残すのは当然」新書版で削除 菅首相の著書「政治家の覚悟」 - 毎日新聞

2020/10/19 このエントリーをはてなブックマークに追加 573 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 毎日新聞 菅首相 著書 新書 単行本

菅義偉首相が野党時代の2012年3月に刊行した単行本「政治家の覚悟」(文芸春秋)を改訂した新書が、20日に発売される。「政府があらゆる記録を克明に残すのは当然」と公文書管理の重要性を訴える記述があった章などを削除。官房長官時代のインタビューを追加している。新書は全244ページ。 菅氏は12年の単行本で、旧民主... 続きを読む

菅首相の著書、改訂版が発売 公文書管理の記述消える:朝日新聞デジタル

2020/10/19 このエントリーをはてなブックマークに追加 1019 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 菅首相 著書 公文書管理 朝日新聞デジタル 改訂版

菅義偉首相の著書「政治家の覚悟」(文芸春秋)が20日に発売される。野党議員時代の2012年に刊行した単行本を改訂した新書で、全244ページ。官房長官時代のインタビューが追加収録される一方、「公文書の管理の重要性」を訴える記述があった章は削除された。 12年の単行本「政治家の覚悟 官僚を動かせ」は首相の就任後... 続きを読む

犬を描いて直木賞、ずるい 馳星周さん「許して下さい」:朝日新聞デジタル

2020/07/16 このエントリーをはてなブックマークに追加 5 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 直木賞 馳星周さん 朝日新聞デジタル ノミネート ベストセラー

第163回芥川賞・直木賞(日本文学振興会主催)の選考会が15日、東京都内で開かれた。直木賞には、馳星周さんの「少年と犬」(文芸春秋)が選ばれた。1996年のデビュー作にしてベストセラーとなった「不夜城」で初めて直木賞候補になってから、じつに7度目のノミネートで受賞に至った。馳さんは故郷の北海道浦河町からオ... 続きを読む

責務として「父親と戦争」を書いた 村上春樹さん単独インタビュー・後編 - 毎日新聞

2020/07/11 このエントリーをはてなブックマークに追加 19 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 責務 毎日新聞 エッセー 後編 本紙

作家の村上春樹さん(71)は本紙の単独インタビューで、4月に出版したエッセー「猫を棄(す)てる」、7月18日刊行の最新短編小説集「一人称単数」(いずれも文芸春秋)についても語りました。後編として掲載します。「猫を棄てる」は2019年に雑誌発表され、父親の従軍歴など、これまで書いてこなかったプライベートな内... 続きを読む

都知事選の行方も左右? 評伝「女帝 小池百合子」 異例の15万部突破 - 毎日新聞

2020/06/13 このエントリーをはてなブックマークに追加 115 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 評伝 女帝 有権者 都民 半生

小池百合子・東京都知事の半生を描いた評伝「女帝 小池百合子」が大きな話題を呼んでいる。出版元の文芸春秋によると、5月29日の発売から約2週間で既に15万部を突破し、ノンフィクション作品としては記録的な売り上げとなる勢いだ。ツイッター上でも「都民だけでなく有権者として読んでおくべきだ」などといった感想が... 続きを読む

黒川検事長 「賭けマージャン」文春報道  - 産経ニュース

2020/05/21 このエントリーをはてなブックマークに追加 15 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 賭けマージャン 東京高検 黒川弘務検事長 菅義偉官房長官 報道

文芸春秋が運営するネットメディア「文春オンライン」は20日、東京高検の黒川弘務検事長(63)が、産経新聞社会部記者2人、朝日新聞社員と賭けマージャンをしていたと報じた。 菅義偉官房長官は記者会見で「報道は承知しているが、事実関係については詳細を承知しておらずコメントは差し控えたい」と述べるにとどめ... 続きを読む

元朝日記者の控訴棄却 慰安婦問題の名誉毀損訴訟―東京高裁:時事ドットコム

2020/03/03 このエントリーをはてなブックマークに追加 12 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 控訴棄却 名誉毀損訴訟 きそん 時事ドットコム 東京高裁

元朝日記者の控訴棄却 慰安婦問題の名誉毀損訴訟―東京高裁 2020年03月03日18時11分 従軍慰安婦に関する新聞記事を「捏造(ねつぞう)した」などと書かれ、名誉を毀損(きそん)されたとして、元朝日新聞記者の植村隆氏(61)が西岡力・麗澤大客員教授と文芸春秋に計2750万円の損害賠償などを求めた訴訟の控訴審判... 続きを読む

元朝日記者の慰安婦記事訴訟、東京高裁も控訴棄却 - 産経ニュース

2020/03/03 このエントリーをはてなブックマークに追加 11 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 捏造 控訴審判決 控訴棄却 白石史子裁判長 訴訟

「慰安婦記事を捏造(ねつぞう)した」などと指摘する記事や論文で名誉を傷つけられたとして、元朝日新聞記者の植村隆氏(61)が、文芸春秋と麗澤大学の西岡力客員教授(63)に計2750万円の損害賠償と謝罪記事の掲載などを求めた訴訟の控訴審判決が3日、東京高裁であった。白石史子裁判長は、植村氏の請求を棄... 続きを読む

改憲へ「総裁4選覚悟を」 麻生氏、旧皇族復帰も提案 - 産経ニュース

2019/12/10 このエントリーをはてなブックマークに追加 14 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 麻生太郎副総理兼財務相 国政選挙 麻生 安倍晋三首相 月刊誌

麻生太郎副総理兼財務相は10日発売の月刊誌「文芸春秋」のインタビューで、安倍晋三首相(自民党総裁)に関し「本気で憲法改正をやるなら、総裁4選も辞さない覚悟が求められる」と明言した。 改憲をめぐり「国政選挙に6連勝した安倍政権がやらなければ、いつやるのか」と強調。2年を切った総裁任期中に国民投票へ持... 続きを読む

【安倍晋三】安倍首相を痛烈批判 15年寵愛のNHK美人記者“反旗”の衝撃|日刊ゲンダイDIGITAL

2019/08/02 このエントリーをはてなブックマークに追加 51 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 日刊ゲンダイDIGITAL 臆測 反旗 痛烈批判 安倍晋三

なにがあったのか――。安倍首相が寵愛してきた美人記者が反旗を翻し臆測を呼んでいる。NHKの岩田明子解説委員が、最新号の文芸春秋に「安倍総理<驕りの証明>」という一文を寄稿しているのだ。 12ページの長文は、大部分が普通の政治解説だが、随所に痛烈な安倍首相批判がちりばめられている。<なぜここまで凋落し... 続きを読む

慰安婦報道訴訟、植村氏の請求棄却 東京地裁 - 産経ニュース

2019/06/26 このエントリーをはてなブックマークに追加 18 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 植村 植村隆 慰安婦報道訴訟 請求棄却 産経ニュース

「慰安婦記事を捏造(ねつぞう)した」などと指摘する記事や論文で名誉を傷つけられたとして、元朝日新聞記者の植村隆氏(61)が、文芸春秋と麗澤大学の西岡力客員教授(63)に計2750万円の損害賠償と謝罪記事の掲載などを求めた訴訟の判決が26日、東京地裁であった。原克也裁判長(大浜寿美裁判長代読)は請... 続きを読む

村上春樹さん、亡き父の戦争体験つづる 文芸春秋に寄稿:朝日新聞デジタル

2019/05/10 このエントリーをはてなブックマークに追加 10 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 村上春樹 千秋 戦争体験 エッセー 亡き父

作家の村上春樹さん(70)が、父・千秋さんの中国大陸での従軍経験についてエッセーをつづり、10日発売の月刊総合誌「文芸春秋」6月号に寄せている。村上さんが自身の父を語ることは、これまでほとんどなかった。その戦争体験は小説にも投影されている。 「猫を棄(す)てる 父親について語るときに僕の語ること」... 続きを読む

中西氏「令和」考案を事実上認める 文芸春秋に [令和]:朝日新聞デジタル

2019/05/11 このエントリーをはてなブックマークに追加 17 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 令和 中西 中西進 元号 朝日新聞

国文学者の中西進氏が、10日発売の月刊誌「文芸春秋」で「(元号の)典拠は万葉集が良いと考えた。『令』に優(まさ)る文字はないと中西という人は思っていた」と記し、自身が元号「令和」の考案者だと事実上、認めた。「何年か前から色々な条件を伝えられた中西は役人に使役されていた」とも明らかにした。 これまで... 続きを読む

中西氏「令和」考案を事実上認める 文芸春秋に [令和]:朝日新聞デジタル

2019/05/10 このエントリーをはてなブックマークに追加 64 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 令和 中西 中西進 元号 朝日新聞

国文学者の中西進氏が、10日発売の月刊誌「文芸春秋」で「(元号の)典拠は万葉集が良いと考えた。『令』に優(まさ)る文字はないと中西という人は思っていた」と記し、自身が元号「令和」の考案者だと事実上、認めた。「何年か前から色々な条件を伝えられた中西は役人に使役されていた」とも明らかにした。 これまで... 続きを読む

村上春樹さん:不仲の父の生涯たどる 文芸春秋に手記 - 毎日新聞

2019/05/10 このエントリーをはてなブックマークに追加 19 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 村上春樹 戦時中 月刊誌 毎日新聞 ルーツ

世界的人気作家の村上春樹さん(70)が10日発売の月刊誌「文芸春秋」に、長年不仲だった父の生涯をたどる手記を寄せた。戦時中、出征先の中国で捕虜殺害に関わった可能性に言及し、自身のルーツに絡む負の歴史を直視、継承する覚悟をにじませた。村上さんが家族について詳述する文章を公表するのは初めて。 「猫を棄... 続きを読む

森見登美彦さん「もう二度と嫌」 新作小説との格闘談:朝日新聞デジタル

2018/12/03 このエントリーをはてなブックマークに追加 153 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 森見登美彦 長編小説 あわい ペンギン・ハイウェイ 奈良市在住

その本は決して読み終えることができない――。「夜は短し歩けよ乙女」「ペンギン・ハイウェイ」などで知られる奈良市在住の作家、森見登美彦さんの新刊「熱帯」(文芸春秋)は、謎に包まれた「幻の本」をめぐり、現実と幻想のあわいで大冒険を繰り広げる長編小説だ。執筆開始から8年。途中で悩んだり、自信を失ったり。... 続きを読む

野田総務相の夫が文春・新潮提訴=金融庁「圧力」問題:時事ドットコム

2018/08/04 このエントリーをはてなブックマークに追加 20 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 時事ドットコム 金融庁 野田総務相 文春 仮想通貨

野田総務相の夫が文春・新潮提訴=金融庁「圧力」問題 仮想通貨 指定暴力団 山口組 野田聖子総務相の秘書が、無登録で仮想通貨交換業を行ったとされる会社を同席させて金融庁から説明を求めた問題で、総務相の夫の文信氏が週刊誌の記事で名誉を傷つけられたとして、発行元の文芸春秋と新潮社を相手取り慰謝料を求める訴... 続きを読む

第159回芥川賞に高橋弘希さん、直木賞は島本理生さん:朝日新聞デジタル

2018/07/18 このエントリーをはてなブックマークに追加 10 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 文学界 高橋弘希 新喜楽 日本文学振興会主催 文学界5月号

第159回芥川賞・直木賞(日本文学振興会主催)の選考会が18日、東京・築地の「新喜楽」で開かれ、芥川賞に高橋弘希さん(38)の「送り火」(文学界5月号)、直木賞に島本理生(りお)さん(35)の「ファーストラヴ」(文芸春秋)が選ばれた。副賞は各100万円。贈呈式は8月下旬、東京都内で開かれる。 続きを読む

文芸春秋:お家騒動勃発 社長人事巡り役員や社員反発 - 毎日新聞

2018/06/18 このエントリーをはてなブックマークに追加 14 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 人事案 松井清人社長 要望書 東京都千代田区 週刊文春

週刊文春などを発行する文芸春秋(東京都千代田区)で、複数の役員や管理職らが、松井清人社長(67)提案の人事案に反発、撤回を求める要望書を提出するなど異例の事態となっている。先月末、松井社長の退任は決まったものの、社長が推す人物が新社長となる人事が内定し、社員の間で不満がくすぶり続ける。「文春砲」... 続きを読む

「文春砲」足元で大混乱 不倫に恐怖政治?反発招く社長:朝日新聞デジタル

2018/06/01 このエントリーをはてなブックマークに追加 19 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 大混乱 文春砲 朝日新聞 恐怖政治 役員人事案

週刊文春などを発行する文芸春秋(東京)で、管理職の有志が役員人事案の再考を求める要望書を提出したり、今月退任する松井清人社長(67)が社員向け説明会で社内の混乱について陳謝したりと、異例の事態になっている。「文春砲」と呼ばれる数々のスクープなどで社会に影響力を及ぼしてきた同社内で、何が起きているのか。 同社の複数の幹部や社員への取材によると、混乱の発端は、松井社長が4月に役員に示した人事案だ。松井... 続きを読む

文春記事は「極めて不公正な取材」 自殺した近畿財務局職員の遺族が抗議(神戸新聞NEXT) - Yahoo!ニュース

2018/04/10 このエントリーをはてなブックマークに追加 26 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 近畿財務局職員 神戸新聞NEXT 遺族 抗議 文春記事

学校法人「森友学園」を巡る財務省の決裁文書改ざんに絡み、10日発売の雑誌「文芸春秋」5月号が、神戸市内で自殺した同省近畿財務局の男性職員の「父親の手記」とする記事を掲載したことを受け、職員の遺族が10日、発行元の文芸春秋社に抗議した。代理人弁護士を通じ、遺族が手記を作成したことはないとする通知書を同社に送った。 職員は50代で3月7日に同市灘区の自宅で自殺。上からの指示で「書き換えをさせられた」と... 続きを読む

神戸新聞NEXT|総合|文春記事は「極めて不公正な取材」 自殺した近畿財務局職員の遺族が抗議

2018/04/10 このエントリーをはてなブックマークに追加 21 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 近畿財務局職員 神戸新聞NEXT 遺族 抗議 文春記事

学校法人「森友学園」を巡る財務省の決裁文書改ざんに絡み、10日発売の雑誌「文芸春秋」5月号が、神戸市内で自殺した同省近畿財務局の男性職員の「父親の手記」とする記事を掲載したことを受け、職員の遺族が10日、発行元の文芸春秋社に抗議した。代理人弁護士を通じ、遺族が手記を作成したことはないとする通知書を同社に送った。  職員は50代で3月7日に同市灘区の自宅で自殺。上からの指示で「書き換えをさせられた」... 続きを読む

文春記事は「無断」と遺族が抗議 自殺の近畿財務局職員の父ら - 共同通信

2018/04/10 このエントリーをはてなブックマークに追加 30 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 共同通信 近畿財務局職員 遺族 無断 抗議

行財政専門情報サービス 全国の新聞社43社と共同通信社が提供する行財政ニュースサービスです。中央省庁や多くの自治体でご利用いただいています。 今年3月に自殺した財務省近畿財務局の男性職員を巡り、父親ら遺族の代理人弁護士は10日、月刊誌「文芸春秋」5月号の父親が語った内容だとする手記に関し「取材目的との説明がないまま発言した内容を無断でまとめており、記事掲載も了承していない」として、発行元の文芸春秋... 続きを読む

アマゾン、出版取次外し加速 印刷工場から直接調達  :日本経済新聞

2018/02/01 このエントリーをはてなブックマークに追加 626 users Instapaper Pocket Tweet Facebook Share Evernote Clip 日販 日本出版販売 書籍 出版社 出版取次会社

アマゾンジャパン(東京・目黒)は書籍や雑誌を印刷会社から直接取り寄せる。文芸春秋など出版社に注文した雑誌などは出版取次会社を介さず、印刷工場から自社倉庫に仕入れる。アマゾンは取次大手の日本出版販売(日販)と在庫のない書籍については取引をすでに打ち切った。出版社だけでなく印刷会社との直接取引で、取次会社を前提とした書籍の流通構造が大きく変わりそうだ。  アマゾンは書籍の多くを日販から仕入れている。日... 続きを読む

 
(1 - 25 / 102件)